亜鉛

乾燥しじみのメリット

野菜であっても肉や魚であっても鮮度が高いものが栄養価が高く、美味しいとされています。
もちろん、新鮮な食べ物を食べることは私たちの健康には重要なことです。
しかし、乾燥させた食材にもメリットがあるのです。

「しじみ」にも乾燥させたものがあります。
乾燥させたと聞くと、なんだかインスタント食品をほうふつさせたり、持っている栄養素がすべて抜け落ちるイメージがありますが、実は逆に乾燥させることによって栄養価がアップするのです。
食材を乾燥させる際には、太陽の光を当てます。
太陽が出す紫外線には、食材の栄養価を増す作用があるのです。
しじみには、ビタミン類やタウリン、鉄分、カルシウム、亜鉛やタンパク質が含まれています。
これらの栄養素が乾燥させることによって増すのです。
また、栄養価アップ作用でしじみに含まれるうまみ成分グルタミン酸やコハク酸が増し、さらに濃い味が楽しめるのです。ダシを取るのに利用したり、ご飯に混ぜて味付けや香りづけに利用することができ料理の幅が広がります。

また、生のしじみは加熱しないと食べれませんが、乾燥しじみだと、おやつやおつまみとして食べることができます。
オルニチンが、お酒を分解する働きがあるのでおつまみにすると二日酔いを防ぐことができ、子供たちにとってはスナック菓子を食べるよりも、色々な栄養が摂れるヘルシーなおやつになります。

さらに、乾燥させることによって、保存期間が長くなるというメリットがあります。
生の食材のままではその日の内に消費してしまわなければならないことが多いのですが、乾燥させると何日も保存が可能です。
そのため、思い立った時に様々な料理に使えとても便利です。
また、食べきれなくて腐らせてしまい捨てなくてはならないという状況も回避でき、食べ物を無駄にすることもないのです。

しじみは栄養価が高く、毎日でも食べたい食材ですが、砂抜きなどの手間がかかるので、乾燥したものを取り入れることによってそれらの面倒が省け、手軽に栄養を摂ることができます。
また、フリーズドライタイプのしじみもあります。
しじみを使って毎日の食卓を彩ってみてはいかがでしょうか?