しじみに期待できる効果について、徹底解説!

1.しじみは栄養価の高い食品

しじみはアミノ酸やビタミン・ミネラルがバランスよく含まれている栄養価の高い食品です。
健康のために食べる習慣にしている人も多いでしょう。
今回はこのしじみに期待できる効果について徹底分析し、詳しく解説していきます。

2.しじみの健康効果

しじみは特に肝臓の保護や二日酔い対策などに効果的として、サプリにもなっているほど効果が期待できるものです。
その代表的な効果をまとめると、次のようになります。

  • 疲労回復
  • 肝臓強化
  • コレステロールの抑制

これらを順に見ていきましょう。

2-1.アミノ酸やビタミンで疲労回復

疲労の原因のひとつに、肝臓に溜まる有害物質のアンモニアがあります。
摂取したタンパク質を分解するときにアンモニアが発生しますが、通常は肝臓で分解されて排出されます。
しかし肝臓の機能が低下することで処理が追いつかないと、アンモニアが体内に溜まって体に疲労感をもたらしてしまうのです。
しじみに含まれるオルニチンはこのアンモニアを無害な尿素へ変える働きがあり、疲労の原因を取り除きます。
また、しじみにはアミノ酸のアスパラギン酸やグルタミン酸という、速効性のエネルギー源になるアミノ酸が含まれています。
これにより、早い疲労回復効果を得ることができるでしょう。
しじみに含まれるビタミンB群も、疲労回復効果をもたらします。
ビタミンB群には食事から摂取する糖質、脂質、タンパク質を代謝し、エネルギーを生み出す働きがあるのです。

2-2.タウリンがコレステロールを抑制

タウリンは肝臓で胆汁の生成を促すことで、胆汁の材料になるコレステロールの消費を高めます。
血中で増え過ぎたコレステロールが積極的に使われることで、血液サラサラの効果が期待できるでしょう。
タウリンはコレステロールを抑制するだけでなく、血流も改善します。
血液の循環が良くなることで全身に酸素や栄養が行き渡り、体調を整えることができます。

3.しじみの美容効果

しじみは健康だけでなく、美容にも高い効果を発揮します。

3-1.美肌を作る

しじみにはアミノ酸がバランスよく含まれています。
アミノ酸は肌のハリや弾力を保つコラーゲンの材料になるものです。
また、「保湿因子」という肌の水分を保持する役割を持つ成分がありますが、これもアミノ酸で構成されています。
これらのアミノ酸がしじみで補給されることで、肌を良い状態に保つことができるわけです。
さらに、アミノ酸のオルニチンやアルギニンには、成長ホルモンの分泌を促進する作用があります。
成長ホルモンは細胞の再生を促し、肌のターンオーバーを正常にするもの。
新しい肌が再生されることで、若々しい肌を手に入れることができます。

3-2.美しい髪を作る

アミノ酸は髪の材料にもなり、丈夫な髪を作ることができます。
また、成長ホルモンの分泌促進は、髪の健康にも貢献するものです。
成長ホルモンはタンパク質の形成や代謝に関わり、頭皮の代謝を促します。
毛母細胞が活性化されて髪の成長を促進するので、高い美髪効果が期待できるでしょう。

4.まとめ

しじみに期待できる効果について、解説しました。
健康にも美容にも効果的と聞いたら、すぐにでも食べたくなりますね。
日ごろ疲れやすい人、コレステロールが気になる人はもちろん、肌や髪を美しく保ちたい女性にも積極的に食べてもらいたい食品です。

関連コラムRelated column